yugusuki’s blog(ゆぐすきブログ)

ウェルネスに興味ある中年男性のいろいろブログです

くらし

災害時を考えると蓄電池はいろいろと持っておくべきです

地震災害、台風災害、今年もどうなるかわかりません。 自然災害にしょっちゅう襲われてしまうのは、日本の宿命かもしれません。 なので、あらかじめ対策をしておく必要がありますね。 その1つが、電源の確保です。 ラジオを聴くためにも電池という電源が必…

換気しながら黙々と黙食黙乗ですべてがうまくいく?

感染の伝播を抑えるためには、緊急事態宣言が必要だ、という世論があります。 人の動きをできるだけ止めてしまう、という方策ですね。 有効な対策の一つです。 なによりも病院の崩壊を防止しなければいけません。 一方で、経済活動を抑えてしまうと、世の中…

お金にまつわる生きる知恵について授業するのがフェアな教育

疫病に悩まされる時代を生きています。 (自分にとって)本当に幸せな一生を送るためにはどうしたらよいのか、などと深く考えてしまいます。 疫病がなかったら何も考えなかったのかもしれません。 生まれてきたからには、いつかはどうせ死んでしまう人生です…

フローリング上でも100円のシート2枚でトレーニング準備完了

冬の季節、巣ごもり情勢、ストレス解消機会の減少、など、なにかとモンモンとしてしまいます。 これを機会に自宅でトレーニングを開始した人もいるでしょう。 トレーニングといっても、筋トレであったり、ヨガであったり、ストレッチであったり、ダンスエク…

使い捨てカイロは便利だけど進化した電気カイロもいかが

寒さが続くと机に向かって作業することがおっくうになります。 といいますか、寒いなかで机に向かっているとカゼを引きます。 発熱したら大変な事態になってしまうご時世ですから、普通のカゼも引けません。 また、カラダが冷えると免疫力が落ちます。 免疫…

表示成分は勉強しておいた方がよい

グローバル化が進んで、世界各国の食べ物が安く手に入ることはよいのですが。 また、加工食品をうまく利用すれば、時短で食事ができるのも、よいことなのですが。 安心して普段食べている食品でも、表示された成分をよくよく見ると、「聞いてないよ」と言い…

せめて年末年始はごちそうでも食べよう

1年の途中がぶっ飛んでしまった感のある今年。 特に大きな影響もなく過ごせただけでも、恵まれていると思わなければ。 しかし、たまに外食をしておいしいものを食べていたのが、もうしばらくの間、できそうもありません。 たまに食べるおいしい食べ物で、普…

年末年始のイベントはことごとく中止

タイミング悪く第3波がやってきて、年末年始のイベントはことごとく中止ですね。 実施するとしても規模を縮小するしかないようです。 クリスマスも、初詣も、前倒しか後回しで、地味に楽しむしかないようです。 後回しクリスマスパーティーを12/26(土…

人間様も動物ですから動くことに意義がある

この数十年の時代、便利な生活を追求して、激しくカラダを動かさなくても生活できるようになりました。 しかし、たかだか50~100年前は、まだまだ生活に不便なところもあって、その分、カラダを動かしていたと思うのです。 洗濯にしても、掃除にしても…

年末のイベントを11月中にやってしまうのは合理的すぎ?

年末年始の百貨店(デパート)では、福袋が販売されますね。 なんと、次の年末年始では、年始4日以降の予約制で販売する百貨店があるとか。 それどころか、年明け前の年末に、先走って福袋を販売するところもあるそうです。 すべて人混みを少なくする工夫で…

日本製のSIMフリータブレットがない

普通のスマホ画面では、目がつらい。 なので、恥ずかしげもなくタブレットをスマホにしています。 もちろん通話機能はあえて付けていません。通信機能のみです。 しかし、そのような仕様のタブレットは、かなり限られているのです。 つまり、SIMカードで通信…

中年男性の肌の手入れは保湿が基本

肌の手入れといってもいろいろあります。 顔のシミが気になる、ヒゲ剃りあとにヒリヒリする、無駄にヒゲが多くてケアがめんどう、など。 SNS映えという言葉が定着したように、いまや人の外観も重要なのです。 ところが、今の60代以上の人は、男が肌に気…

第3波なのに以前と違ってややノンビリムード?

明らかに第3波がやってきています。 しかし、4月や5月と違って、少しのんびりしてませんか。 まるで他人事のような感覚があります。 ニュースで報道される感染者数は、過去最高である一方で、観光地などで多くの人が楽しんでいる様子も報道されるためでし…

ブログを書いていると著作権が気になる?

以前は、レンタルCDを私的利用でコピーするときに、こんなことして「大丈夫かな」と心配していたのですが、最近はサブスクになってしまい、あまり気にならなくなりました。 (ちなみにレンタルCDを私的利用でコピーするのはOKです) 一方、ブログを書…

ファッションにうとい中年のメンズ服のこうでねぃと

いままでファッションにまったく興味のなかった中年男性が、少しだけファッションに気を使うようになったとき、困った事態となります。 ベースがないので途方に暮れます。 自分のセンスを疑うところから始まり、知識も経験もないところから、なんとか着こな…

人工添加物について考えてみる

食品を買うときに、表示成分を見てしまう癖があります。 職業病かもしれません。 しかし、これがけっこうおもしろいのです。 書いてある成分が何であるかがわかると、食品(特にお菓子)が何でできているかよく理解できます。 お菓子類で特に目立つのは、は…

不慣れな方へ向けて、格安散髪のよいところ

もともとファッションにはうといので、中年男性の私は、いまだに美容室に行った経験がありません。 でも、いくらファッションに興味がなくても、散髪は月に1回程度行きます。 近年は、もっぱら1000円ちょっとでできる格安の散髪屋さんに行きます。 お金…

役所手続きのデジタル化に期待

新政権が始まり、デジタル庁ができるとかできないとか。 ちょうど「ふるさと納税」のワンストップ特例制度の手続きをしようとしています。 各自治体から書類を送ってくれるのはありがたいのですが、添付する書類がいくつもあります。 身分証明のための添付書…

これから寒くなる季節に単なるカゼで咳(セキ)や発熱だけは避けたい

ちょうど季節の変わり目をむかえています。 朝晩は、急に気温が下がって少し寒さを感じることもありますね。 季節は例年通り変わるのですが、今年は事情が違います。 コロナ禍のなかで季節が秋へと進んでいるのです。 カラダが冷えてしまってカゼ気味になる…

コロナ禍のなか季節感のない、ただただ熱い猛暑の夏

長期予報では猛暑になると言われていましたが、その通りとなりました。 涼を求めて自由に海へいったりプールへ行ったりすることができないコロナ禍で、猛暑の夏が来てしまいました。 熱中症の危険もあるくらい暑いので、冷房の効いた家に閉じこもってジッと…

ふと部屋の掃除を始めると、時代の変化に気付く

コロナ禍で部屋にいる時間が長くなり、たまには部屋の掃除でもしようかと思い立ちます。 たしかに、長年ほったらかしにしていたものが、けっこう放置されているのです。 特に気になったのは、棚にあるもの。 本に注目してみると、時代の移り変わりを感じてし…

コロナ禍のなかで普通のカゼを引いてしまう怖さ

梅雨の長雨が続きます。 気温も上がったり下がったりで、真夏の暑さではありません。 寝るときに冷房をつけっぱなしにするか、窓を少し開けたままにするか、迷う日もあります。 そんななか、暑さに負けて涼しい格好で寝てしまい、朝起きたら「寒っ!」と感じ…

意外と世の雰囲気に影響を受けている自分

毎日、東京や大阪では感染者が何人といったニュースが聞こえてきます。 もう第2波が始まったな、と思い、やや戦闘態勢になります。 一方、梅雨の大雨で甚大な被害を被った地域もあります。 一瞬にして日常が奪われるという非情さを実感します。 このような…

なにもかも変えてしまうウイルスのせいで日本人の国民性がよくわかった

まだまだ続くコロナ禍ですが、第1波を経験して、みんなが薄々と気づいています。 日本人の国民性って、世界標準からみたら、かなり特徴的ですね。 世界の標準と比べたら、、、、という話なので、良い面もあれば悪い面もあると思います。 他人様との関係性を…

年齢を重ねたからこそ見た目にこだわるべき

女性のほとんどは、言われなくても自分自身の見た目に気を使っていると思います。 読んでいただきたいのは、現在アラフィフ(約50歳)あたりの男性です。 年齢を重ねるめんどうな老化 老化って、めんどくさいですね。 数年ごとに自分のカラダの変化に気付…

感染機会はだれでも平等なのになぜか大きな差が出てしまっている

人間だれでもウイルス感染するのですが、感染していなくても人によって経済的な差がなぜか出てきています。 現代の世の中で、食べ物にありつけない恐怖を感じている人もいるようです。 なんとも悲しいミスマッチ でも、コンビニに行けば常に食べ物はあります…

外出を控えなければならない都市部以外でも生活は楽しめるはず

外出を控えなければならない期間が全国的にやっと終わりました。 自粛要請とはいえ、日本の人たちはよく考えて行動し、本当によくできているなぁと思います。 と、いいながら以前から少し気になっていることがあります。 外出は人と会うことなのか? 「外出…

不足気味のハンドソープは工夫しだい

トイレットペーパーなどの紙製品、また、マスク、ハンドソープが品薄状態です。 前回の記事でご紹介したように、いざとなればマスクは簡単に自作できそうです。 一方、ハンドソープは自作できないので固形石鹸で我慢しましょうか? しかし、泡で出てくるハン…

工作チャレンジ!日常で使うマスクは本当に買う必要あり?

いまだにマスクやトイレットペーパーが不足気味のようです。 特にマスクは、どこのドラックストアに行っても「入荷未定」と表示されています。 一方で、ネット検索をしていると、手作りマスクの作り方が動画で紹介されていますね。 ニュースに出てくる都道府…

温度変化はカラダへの大きな刺激

季節の変わり目は、体調を崩す場合が多いと聞きます。 ゴールデンウィークの始めに、気温が一気に上がったため少しカゼ気味になりました。 体温調節機能が気温の変化に追いついていけないのが原因だといわれています。 また、特に冬から春になるときは、自律…